「目に見える」5S活動

アルファメンテックでは『「目に見える」5S活動』として約2年かけ、作業場を本来あるべき姿に変更しました。
作業場スペースの確保、安全や衛生面も考えた作業場。
そして、今後入社してこられる若い職人さんが働きやすい作業場を目指しています。

 

  1. 整理:不要なものを捨てる。必要なものだけを残す。
  2. 整頓:必要なものを働きやすく再配置する。そして表示を行う。
  3. 清掃:表示に従って、頻度を決めて「点検保守」を行う。
  4. 清潔:整理、整頓、清掃という3つのSを維持する。
  5. しつけ:組織が決めたルールを全員で守る。